2018年01月05日

新しい年

新年明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします

DSC08112.JPG

言うまでもなく昨年は良い1年でしたが、
2018年も近いところとちょっと遠いところにも楽しみなことが待っているのです。
まず明日からの初売りには、もり文具店製 おみくじ。
もり文具店といえば、ちょうど1年前の「再生ダンボール展」でも好評だったあのおみくじが思い出されますよね。今年のもかわいいのが入っているようですよ!
おなじみ〜〜福袋、今年もご用意しました。
大きく分けて3種類あり、総数はなんと過去最多。

1月はその他(あ、これは個人的なおたのしみではありますが)サカキトモコさんの展示会に
出掛ける予定があったり、1月の最終週から2月最初の週にかけては休業することにしています。
この休みについては、カレンダーでご確認ください。

2階だって活発。2月3月は金継教室がありますし、風薫る5月にも楽しみなことが。うふふ。

オタノシミニ

DSC08125.JPG
おみくじには↑のような縁起物が一つ入ってます。

DSC08118.JPG
こちらのDM、お渡し用があります。店までどうぞ。


posted by 店主 at 23:31| 長野 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

蔵温(12月)

8℃ → 14℃

 くぐり戸を開け奥をのぞくと、庭は雪で白くなっていました。
駐車場も歩道にも雪はなかったから、やっぱりくぐり戸からこちら側は3割増しだ。
ことによっては、3割減もありますが。それはまたの機会に。

庭の水道が不凍栓に切り替わりました。
12月ということで、先週くぐり戸上の飾りを取付けました。今年はちょっとワイルドな仕上がり。こういう感じも合いますねえ・・・
いらした時にどうぞご覧くださいませ。

DSC07996.JPG

DSC08002.JPG

posted by 店主 at 21:25| 長野 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

蔵温(余韻2)



20171118095415.jpg

20171118095812.jpgP_20171118_124453.jpg

DSC07971.JPG

posted by 店主 at 00:13| 長野 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

蔵温(余韻)

7℃ → 13℃
庭にあるバケツの底に氷が張っていた。
もみじは、ほぼ枝だけに。

 先週の「Cibo e Mercato」にお越しいただいたみなさま、どうもありがとうございました。
今日まで余韻に浸る間もないまま、また新しい営業週。2階では「秋の灯・陶展」がはじまっています。

ここでちょっと振りかえってみます。どうぞよかったらお付き合いください。
天気。
言われていた程悪くなかったのですが、前日に話合われた悪天候対策の案が良すぎてしまって…
イルヴィコ旦那さん担当のバーベキュー(ラム肉 うまかった〜)以外は結局、温々とゲストハウス蔵の中で行われたのです。これがかえって、おもしろがっていただけたみたいでした。それは出店側も同じで、各々非日常を楽しみました。あの感じでは次がありそうな予感。

それにしても、みんなで18日土曜日の天気を気にしている日々は、今思い出しても胸熱ですよ。


DSC07976.JPG

DSC07975.JPG

DSC07979.JPG

DSC07974.JPGDSC07978.JPGDSC07977.JPG
posted by 店主 at 16:24| 長野 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

蔵温(イベント準備週)

13℃(エアコン使用)

日差しがあるとうれしくて、ガラス戸を開放している。
締め切りにしていれば、気温↑はもっと上がるはず。

今日は合間をみて、庭の枯れた草を引っこ抜き、窓ガラス拭きをした。おやつに食べようと持って来たみかんのこと、すっかり忘れてた。それぞれの場所でも準備が進んでいるのかな。
そうそう18日土曜日はいよいよ『Cibo e Mercato』ですよ。
5つの参加店、うち以外の4か所は今年5周年。そんななかにまぜてもらえ、ありがたいことです。

何はともあれ、今のみんなの思いはたぶんこれでしょ

お天気よくなりますように!!!!!

DSC07970.JPG

DSC07950.JPG

DSC07946.JPG
↑大好き


posted by 店主 at 18:15| 長野 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

蔵温(入り口)

16℃

 くぐり戸前にある看板を、いらしたことがある方はご存知かと思います。
そこには店までの順路が文章で書いてある緑色の板が、営業中は立てかけてあり、
初めていらした方は、まずここを見て入って来てくださっているのかと思います。
店はわかりにくい場所にあるのに、表示が少々不親切かもしれないのは承知の上です。

時には、あまりに特殊な環境のため、途中で引き返してしまわれたり、
別の入口をこころみられる事があったり・・・

そんなこんなで、順路を書いた文章に「パラソルまで」を書き足してから一か月。
先日ついに、書き加えた部分の成果が見られたのです!嬉しいお言葉をいただいたことで、
ドキドキ感を残しつつ少し安心できる文章になっているじゃん、と自己満足したのでした。

 石段の手前に置いていた木製の台(オープンしてすぐの頃、雨が降ると水たまりができるとわかり、急遽置いたもの)が、腐食してきてしまい、今は↓このようになりました。


DSC07879.JPG


posted by 店主 at 06:27| 長野 | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

蔵温(オヤツは柿)

17℃
今週は、16℃〜18℃の間をうろうろ。

昨日、柿を穫りました。ダンボール箱一個分。それでもまだ、木に成っていた三分の一位。
今日は庭でサフランのむらさきを2つ確認しました。あら、去年はいつ頃だったかな?
ここに書いた覚えがあるので、後で確認してみよー
と、ここまで庭の事。

店の事は写真で ↓

DSC07876.JPG

おわり

posted by 店主 at 15:27| 長野 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

蔵温(仲秋の名月)

18℃ → 17℃ 風強め
実を沢山つけた柿の枝が、ゆっさゆっさとゆれています。

 長野ろうきんの組合員さんに配布される情報誌「暮らしノート 創刊号」にて、
商品を紹介していただきました。
また、読者プレゼント(3パターン!!)にも、採用してくださっているのです!!!
暮らしに役立ったり彩りにもなる、素敵な内容ですので、お手元に届いたり見かけることがありましたら、ぜひお手に取ってみてください。

 今回の話をくださった方は、旧店舗の頃、その当時の店のことを等身大に書いてくれた。忘れられぬ、恩人。だからまたこうして、文章にしてもらえたこと。とてもうれしかった。
 再び(あのあともずっと変わらず仕事をしていらしたのかも知れないけれど)、キラキラと仕事をするお母さんを見るのが大好きな子どもってこんな気分かな と思った。
願望でもあるな。あはは。


DSC07775.JPG
posted by 店主 at 15:17| 長野 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

蔵温(ディスプレイ替えの日)

21℃ → 18℃ 雨と風
柿の葉っぱが、パサパサ落ちています。

ディスプレイ替えにはちょうどいい一日。
集中してやれました。

閉店5分前、昨日もらったアメちゃんを口に。
激酢!!!
酸っぱいとは聞いていたんですが、予想以上でした。
あーびっくりした。


DSC07667.JPG

DSC07672.jpg
↑ここも(昨日)。耐熱容器のコーナーに。


posted by 店主 at 22:18| 長野 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

蔵温(秋だ)

22℃

先週はCD屋と本屋、それぞれに行く目的でかつての通勤道路を通る日が何度もありました。
それと出張でも。
途中の大きな川に架かる橋の上から見える木が、ずいぶんと成長していることに気がついた。
親戚の子に久しぶりに会ったらその成長ぶりにびっくり!…みたいな。
ある時期は、毎日のように往復していたから、車に乗れば自動運転くらい快適。
目をつぶったままでも着くんじゃないかと、ばかな事を思っていたことを今
思い出したー
おっと、話がとびすぎてしまった、先週はちょっとした事件があったから。喜

あ、木と云えば、
ここの庭のシンボルツリーの柿。
今年は恐ろしくたくさんの実がついているんですよ。どうしよう...。

最後は業務。
最近水道水の冷たさが、気持ちよく感じませんよね。
そうなると、ゴム手袋の出番!
食器は手洗いのわが家でも、ゴム手袋は絶対不可欠となっています。
もちろん店で取り扱っている物を使っています。
(画像用意しとけばよかった…)
よかったら見にお出掛けください。


DSC07609.JPG

DSC07625.JPG
お隣、ゲストハウスの夏仕舞い

posted by 店主 at 16:17| 長野 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする