2018年12月15日

蔵温(雪だるま)

?℃ → 18℃

12月後半いかがお過ごしですか。
1日とても寒かったー
いつも思うけど、くぐり戸の中は他より雪が多い気がする。

さて、
いまからクリスマスツリーを飾るのはちょっとね、それからひと味ちがった飾りをお探しの方に、
吉田さんの飾りはいかでしょうか。
赤い実の付いた柊↓は、引っ掛けられるようになっていて、こんな重ね付けや柱に掛けたり。
吉田家では玄関ドアに引っ掛けてるそうです。
サンタクロースはぶら下げ型。子どもっぽくなり過ぎないサンタの飾りです。
この時期だけの雰囲気を少しでも楽しめますように。

DSC09199.JPG

DSC09188.jpg DSC09189.jpg
↑視線の先にはこれが。
DSC09180.JPG
今年初雪だるま


posted by 店主 at 23:05| 長野 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

蔵温(ダースの日)

9℃ → 16℃

先週末から、この星をぶら下げています。
今週もお待ちしています。

DSC09174.JPG

posted by 店主 at 20:55| 長野 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

蔵温(大雪)

12℃ → 16℃(エアコン使用)

↓一枚目は先日の「Cibo e Mercato」での唯一の写真。撤収前に撮影。
あっという間に当日になり、あっという間に終った一日でした。今年一番充実していた一か月(11月)で間違いない。

さて、12月でございます。
今年のこの時期の店内としては、とてもやる気にあふれた感じになっているのです。
5月に行った彫刻展の吉田さんが、クリスマス用の飾りを納品してくださっていたり、彫刻作品も寒くなって見るとよいなあと改めて思います。
他にも、毛糸の暖かいものなど・・・
贈りもの探しのひとつにのぞいてください。


DSC09168.JPG

DSC09169.JPG

DSC09171.JPG

posted by 店主 at 22:59| 長野 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

蔵温(後半)

17℃
外は気温が高めでも土蔵の中はひんやり。

現在開催中の「tribal rug exhibition」は、会期の半分が終わり今日より後半に入りました。
沢山の方にご覧いただいていまして嬉しいです。まだのかたー、お待ちしております!
ちょうど、庭木の紅葉もいいようです。

DSC09121.JPG
前記事の写真は夕方。↑こちらは午前中の撮影。使い回しではない。念の為。


posted by 店主 at 23:45| 長野 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

蔵温(設営完了)

14℃

多くの方に来ていただき、触れてほしい。

DSC09109.JPG

posted by 店主 at 23:45| 長野 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

蔵温(今週のいろいろ)

17℃

庭は、サフランのムラサキの花が咲いてますよ。

先日火曜日、ガーデンソイルさん、ガーデンプラネットのみなさんにより、庭を整えていただきました。
すごいのは、多くの方が良いと思って下さっているだろうもともとあるこの庭の雰囲気を活かしていること。耕し土を入れ、植物を植え、バラの剪定をあれよあれよと、10時半から2時間弱。作業が終ったらサッと帰ってった。
必殺!仕事人だった。かっこいー
「1日30分は庭に出て作業」を、私は絶対守りますからね。


DSC09104.JPG

DSC09108.JPG


21日のマラソン3kmは無事完走しました。ま、気にしてる方はいないでしょうがね。
楽しめたので書きたかったのです。


posted by 店主 at 22:00| 長野 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

蔵温(営業の日曜)

19℃

10月はイベント事が多い。
土日とも営業している週が、最終週だけというあまりない事態になっていて、心苦しいかぎり。
来週の日曜(21日)は、信州須坂ハーフマラソンにエントリーしてまして。3kmのファミリーランに出ます。
須坂に移転して2年(2回)は、だいぶななめからこの日を見ていましたが、今年は思い切って中にはいってみました。普段は行列には絶対並ばない(時には、遠回りで通り過ぎたり)質ですが、一番後ろにこっそり並んでみた。てな感じ。楽しめるといいな。

さて、駐車場の店名表示を、オープン以来初めて塗り直しました。おお、よく見える。
17日(水)からの営業、よろしくお願いします。

DSC09099.JPG


posted by 店主 at 22:20| 長野 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

蔵温(蝶道(仮))

22℃

あっという間に9月が終わり、10月が始まりました。どこまでも秋の空です。
今週から、くぐり戸横のカフェラビラントにマダムが戻ってきました。

いつもの、庭の話。
えのころ草がいい感じです。草生え放題の庭ですが、良い方向へ事が動き出した。
今、庭に咲いている薄紫色の花の名前がわかったので、メモ。

ユーパトリウム キク科の植物

これで、聞かれたら答えられる。


DSC09046.JPG

posted by 店主 at 15:37| 長野 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

蔵温(秋晴れ)

20℃(たぶん)→ 23℃

先週、金木犀の香りがしていたのはお隣からでした。
ここの敷地内にある木は、まだの様子。

庭のシンボルツリーの柿は↓、今年は花がつきませんでした。なぜならば、冬のうちに枝をズバズバ切り落としたからでしょう。
昨年まで、ボトボト落ちてくる実がだれかに当ったたりしたら…と、夜も眠れませんでした。
そもそも柿の木はあまり大きくさせないものらしいのです。枝は低めで横に広がるように支立てるのだそう。上に立っても怖くない高さの脚立で届くように。
そうここの柿は、ご近所でもそこそこ知られた甘柿なのです。
来年におあずけ。

さて今週は、営業日が3日間しかありません。短いです。
お待ちしています。

DSC09036.JPG
後ろに見える山は明覚山


posted by 店主 at 16:06| 長野 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

蔵温

21℃ → 24℃

「またお会いしましょう」
顔なじみの方の帰り際にこんな言葉を言わずにはいられない、一日置き営業の先週でした。

この夏は学校の夏休みを、身近で久しぶりに経験したことで、自分が子どもの時の事を思い出しました。でも残念なことに、どれもあまりいい思い出じゃなかったんですよね。

そんな思い出は記憶の奥深い所にぶち込みまして。


当店ではヒンメリでお世話になっている、おおくぼさんから素敵な案内をいただいていました。
おおくぼさんは、造形作家 サカキトモコさんで創作活動をされていまして、只今、山形ビエンナーレに参加されています。
https://biennale.tuad.ac.jp/programs/1591

山形方面にタイミングよく行かれる方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ楽しんで来てください。
そして、ぜひとも報告をお待ちしています。

ああ、もう少し近ければ…

posted by 店主 at 17:08| 長野 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする