2018年09月19日

蔵温(秋晴れ)

20℃(たぶん)→ 23℃

先週、金木犀の香りがしていたのはお隣からでした。
ここの敷地内にある木は、まだの様子。

庭のシンボルツリーの柿は↓、今年は花がつきませんでした。なぜならば、冬のうちに枝をズバズバ切り落としたからでしょう。
昨年まで、ボトボト落ちてくる実がだれかに当ったたりしたら…と、夜も眠れませんでした。
そもそも柿の木はあまり大きくさせないものらしいのです。枝は低めで横に広がるように支立てるのだそう。上に立っても怖くない高さの脚立で届くように。
そうここの柿は、ご近所でもそこそこ知られた甘柿なのです。
来年におあずけ。

さて今週は、営業日が3日間しかありません。短いです。
お待ちしています。

DSC09036.JPG
後ろに見える山は明覚山


posted by 店主 at 16:06| 長野 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

蔵温

21℃ → 24℃

「またお会いしましょう」
顔なじみの方の帰り際にこんな言葉を言わずにはいられない、一日置き営業の先週でした。

この夏は学校の夏休みを、身近で久しぶりに経験したことで、自分が子どもの時の事を思い出しました。でも残念なことに、どれもあまりいい思い出じゃなかったんですよね。

そんな思い出は記憶の奥深い所にぶち込みまして。


当店ではヒンメリでお世話になっている、おおくぼさんから素敵な案内をいただいていました。
おおくぼさんは、造形作家 サカキトモコさんで創作活動をされていまして、只今、山形ビエンナーレに参加されています。
https://biennale.tuad.ac.jp/programs/1591

山形方面にタイミングよく行かれる方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ楽しんで来てください。
そして、ぜひとも報告をお待ちしています。

ああ、もう少し近ければ…

posted by 店主 at 17:08| 長野 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする