2016年04月01日

風とおる部屋へ。


布展ブログ用.jpg



9年前、まさに求めていた布に出会いました。
それが 「テンジンファクトリー」のリネンでした。

空気をふくんだようなふんわり感、どこか惹かれる耳デザインは、
昔ながらの織り機を使い織り上げられているから。
(布があるいい風景のことは、旧ブログのなかであちらこちらに綴っています。お時間あればのぞいてみてください。)

あれから、布の種類が増えカーテンだけではなくオーダーができるアイテムも充実し、
暮らしに合わせたオーダーメイドがより楽しめるようになりました。

この度すべての布サンプルをご用意しまして、 土蔵二階にて展示受注会を開きます。


他にも手作りの素材として、
フォグリネンワークスのハギレやインドのコッ トンの布 (ミーターイー)。
定番のリネンアイテムなども二階に並べ、お迎えします。


布ゆらし蔵をぬける春の風を感じに、みなさまぜひ お出掛けください。



[ テンジンファクトリー ]
「甲斐絹(カイキ)」や「郡内織(グンナイオリ)」として古くよりよく知られた織物の故郷、
山梨県の富士山麓にある織物工場。リネンは良質な原材料を用いて、 布作り・染色・裁断・縫製・刺繍などを、日本国内で小ロット生産しています。 


ガーランド案内.jpg


posted by 店主 at 00:20| 長野 ☁| イベント | 更新情報をチェックする